好きなことでメシを食う、そんな生き方があってもいいじゃない!

旧ブログ「オガのスキメシ日記」

ゴーストライターのオガワが好きなことでメシを食うための方法を徹底解説

アソコがドクンドクンしてきました

オガです。

自分の心の声に耳を傾けていますか?

自称社会不適合者の私の経験上、
自分の心の声を無視して突き進んでいくと
必ずメンタルが擦り切れてきます。

多くの場合、自分の心の声ではなく
周りの声を優先させてしまいがちです。

特にサラリーマンやOLをしていると、
上司の意向をくみ取らないといけないですから、
より自分の意見を押し殺してしまいます。

これって、本当にシンドイですよね。
いや、マジでシンドイ。

私は自分の本音を無視し続けて、
メンタルがズタズタになったことがあります。

今思うとバカなことしてたなって思いますが、
当時の自分ではどうにもなりませんでした。

だって、誰だって会社の上司に睨まれたら嫌ですし、
多少ガマンしてでも上司に合わせておこうって
思うじゃないですか。

こちらの意図を組んでくれる上司ならいいですが、
必ずしも良い上司ばかりではありませんよね。

圧をかけてくる上司。
嫌味をねじ込んでくる上司。
怒鳴り散らす上司。
責任を押し付けてくる上司。

一口に上司と言っても色々なタイプの人がいます。

私はとある企業に勤めていた時は、
上司に気に入られず会社でも孤立し、
とてもツライ思いをしました。

成果を出しても認められることもなく、
人格否定も当たり前。

それでは思い切って仕事もできません。
あっ、負け犬の遠吠えでしたかね(笑)

私の遠吠えは置いといたとしても、
環境ってめちゃくちゃ大切だと思いますよ。

人によっては環境で成長速度が
まるで変わりますから。

それに、少し宗教チックな話になりますが、
人間が生まれてきた意味を
考えたことってありません?

自分って、誰かに命令されたり、
服従するために生まれてきたのか?
って思うわけです。

当然、周りの意見を蔑ろにしても
良いという訳ではありませんよ。

ただ、自分の心の声を押し潰し続ける
生き方が、果たして幸せなのかと思うわけです。

周りの意見を尊重することも大切ですが、
自分を大切にするのも大切なはずです。

だからこそ、私は自分の気持ちが大切にできる
環境を作るために自分でビジネスを
所有する必要があると痛感しました。

自分が求めている生き方が見つかると、
心臓がドクンドクンしてくるんですよね。

光が射すというか、目の前がパッと明るくなる。
同じ人生なのに見え方がまるで違ってくるのです。

従うだけの生き方が人生じゃないはずです。

どうか自分の心の声に耳を傾けてくださいね。