好きなことでメシを食う、そんな生き方があってもいいじゃない!

旧ブログ「オガのスキメシ日記」

ゴーストライターのオガワが好きなことでメシを食うための方法を徹底解説

ゼロから稼ぐためには

オガです。

ゼロからビジネスを立ち上げる時、
心がけなければいけないものは
何だと思いますか?

色々なポイントはあると思いますが、
極めて重要なのはロールモデル
モデリング先)を見つけることです。

メンターや先生とも
言い換えることができます。

非常に重要なポイントです。

基本的にビジネス経験が
浅ければ、ゼロから発想して
ビジネスを作り上げるのは
ほぼ不可能と言っていいでしょう。

世の中で成功者と言われている
方達も、最初は誰かの真似をして
ビジネスを習得していったのです。

しかし、うまくいかない人に限って
オリジナリティにこだわります。

そのオリジナリティがマーケットに
求められているものであればいいですが、
ほとんどの場合はズレた発想で、
ズレた行動をしてしまうことになります。

そもそも、人間という生き物は、
完全なオリジナリティとして
存在している人は誰もいません。

人は必ず誰かの影響を受け、
誰かから学び、知識やスキルを
習得しているのです。

ですから、ビジネスを
スタートする時も堂々と
真似をするところを見つけたら
いいのです。

テニスのトッププレーヤー錦織選手も、
最初は誰かの指導があったり、
先輩やプロの真似をして
上達していったはずです。

何事にも当てはまりますが、
自分が一から生み出そうと
考えるのは非効率過ぎます。

先人たちが苦労して切り拓いて
くださった歴史があるのですから、
そこから学ばないと損です。

時間も労力も余計な遠回りを
強いられることになります。

私は、クリエイティブに何かを
発想したり、ゼロからイチを
生み出すのはとても苦手です。

ただ、うまくいっている人達の
アドバイスを素直に取り入れる
ことには長けていました。

結果、コツコツとではありますが、
成果を積み上げることが
できたのだと思います。

特に日中働いている方は、
ビジネスに割ける時間が
少なくなります。

ですから、遠回りをしている
余裕はないはずです。

最短最速で成果を出すことを
考えていく必要があります。

そのためには、

「うまくいっている人を
 徹底的にモデリングする」

というマインドが必要不可欠なのです。

どのような人をモデリングするかは
また別の機会にお伝えしますね。