好きなことでメシを食う、そんな生き方があってもいいじゃない!
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧ブログ「オガのスキメシ日記」

ゴーストライターのオガワが好きなことでメシを食うための方法を徹底解説

寝ないで働くなんて冗談でしょ?

オガです。

あなたは寝ないで働けますか?

一日の睡眠時間が1時間でも
成功するために働き続けることが
できるでしょうか?

私は無理です。

ウソをついても仕方がありませんので
はっきり言いますが、私個人は寝ないで
仕事をすると全くパフォーマンスを
発揮できません。

ポンコツ以下です。

頭も回らないですし、
ミスばかりします。

何度も闘いを挑みましたが、
眠気に勝てた試しがありません。

よく成功者のエピソードで

「創業当時は寝ないで働いた」

「一日3時間くらいしか寝ていなかった。
 その生活を1年以上休みなく続けた」

このような武勇伝を
一度は聞いたことがあると思います。

凄いですよね、
心から尊敬します。

真偽は本人にしか分かりませんが、
私は本当だと思っています。

少なくとも私には真似できません。

私の場合、一日少なくても6時間は寝ないと、
翌日パフォーマンスを維持できません。

ビジネスの最前線で活躍している
方達からすると、寝すぎだろ!と
突っ込まれそうです。

20代前半の時は、1週間で数時間という
睡眠時間で仕事をした時がありますが、
運転中に意識が飛んで事故を
起こしそうになりました。

今振り返ると、非常に効率が悪い
働き方をしていたと思います。

さらに、私の弱点は
身体が弱いということです。

普段はテンション高く振る舞って
いますが、実際はそれほど強い
肉体を持っている訳ではないのです。

暴飲暴食や不規則な生活になると、
すぐに体調を崩してしまうので、
睡眠時間の確保と同時に健康管理を
徹底して行わなければいけません。

日々の意識と努力があっても
睡眠時間を5時間以下の生活を
続けることはできませんでした。

しかし、世の中には睡眠時間など
関係なく、修羅のごとく仕事に
没頭できる方達がいるのも事実です。

そういう方達がビジネス界で
成功を収めていくわけですが。

さらに元々頭も良くて、
非常に能力が高い。

天才が常人の何倍も努力を
する訳ですから、まともに
戦っても勝てるわけがありません。

しかし、今の時代は一昔前とは
事情が変わっています。

結論を言うと、凡人でも成功できる
チャンスがある時代なのです。

誰にでもチャンスを掴める
非常に強力な道具が、
『インターネット』です。

多くの方が、インターネットの
凄さをまだまだ理解していません。

インターネットの凄さを
簡単にまとめると、

・全世界のマーケットに対して
 ビジネスができる。

・場所、距離を超越して
 情報発信をすることができる

レバレッジ(テコの原理)を
 掛けることができる

リアルビジネスでは、
どうしても地域性や商圏エリアに
縛られることになります。

広告・宣伝をするために
チラシやダイレクトメールを
作るとしても、時間や
多大なコストが発生します。

流行っている飲食店では、
利益を拡大するために新しい
店舗を出店し、人を雇います。

人を雇うことで、自分一人では
できないことができるようになります。

つまり、他の人の時間を買って、
レバレッジを掛けているのです。

通常、これらの障壁を超えて
ビジネスを軌道に乗せるのは
至難の業です。

それこそ寝ないで働くくらいの
覚悟がなければうまくいかないと
思います。

しかし、それらの障壁を一瞬で
簡単に突破できるのが
インターネットの凄さなのです。

基本、人見知りで
ビジネスセンスがない私が
収入を得ることができたのは
インターネットがあったからです。

自分が発信したい情報や
売りたい製品・サービスを
一瞬で相手に届けることができる。

インターネットの恩恵は、
本当に凄いと思います。

もしあなたが個人でスモールビジネスを
スタートさせるつもりなら、
決してインターネットの力を
侮らないでください。

インターネットを上手に活用することで、
スモールビジネスの拡大が数段楽に
なることは間違いないのですから。