好きなことでメシを食う、そんな生き方があってもいいじゃない!

旧ブログ「オガのスキメシ日記」

ゴーストライターのオガワが好きなことでメシを食うための方法を徹底解説

成功から遠ざかる節約法

オガです。

成功するために、
節約は非常に重要なポイントです。

しかし成功から遠ざかる
「間違った節約」があるのを
ご存じでしょうか?

『節約してるのに成功から遠ざかる』

良かれと思ってやっていることが
長期的にみると実は大きなデメリットに
なっていることがあるのです。

よくあるのが、支出を切り詰めるために
一番最初に食費を削るというものです。

身に覚えはありませんか?
これは本当に良くない判断です。

私は適切な節約は必要だと考えていますが、
食事は『必要経費』だと思っています。

食費を削るということは、
健康への投資を削るということです。

健康への投資は本当に大切です。

私も金銭的な苦境を経験していますから、
お金がない時の苦しさは嫌というほど分かります。

そして、色々な支出の中で
食費が一番削りやすいのも理解しています。

さらに忙しさに追われていたら、
コンビニやファーストフード、
大手外食チェーン店などで手軽に
食事を済ませてしまうかもしれません。

確かに楽です。

自分で用意しなくてもすぐに食事ができるし、
時間の節約にもなります。

しかし、冷静に考えて頂きたいのですが、
人間の体は何からできているでしょうか?

私達が普段食べている食事から
体は作られています。

当たり前のこと過ぎて
見落としてしまいがちですが、
体に必要な栄養がなければ、
当然パフォーマンスが落ちます。

私の経験則も入りますが、
相当なパフォーマンスの低下が起こります。

別に脅しているわけではなく、
事実をお伝えしたいと思っているだけです。

口に入れる物って、本当に重要なのです。

普段の食事から栄養が足りなければ、
細胞の修復も間に合いませんし、
活力も落ちてきます。

ビタミンやミネラルなどの
神経伝達物質も足りなくなりますから、
頭の回転もにぶくなります。

活力も落ちて、頭の回転も落ちる。

その状態では長時間集中して働けません。
すぐに疲れてしまって、仕事の効率も落ちます。

家に帰ると勉強する気力も
スモールビジネスを立ち上げる
バイタリティも湧きませんから
同じ日々を延々と繰り返すことになります。

健康への投資を怠ってはいけません。

高いサプリメントや高級食材を
買えと言っているのではありません。

栄養価に配慮した食事を
摂る必要があると伝えたいのです。

栄養価の高い食事を続けているだけで、
身体の疲れも取れやすくなり、
頭もスッキリとしてきます。

徐々に仕事のパフォーマンスが
上がっていくのです。

仕事のパフォーマンスが上がると、
同じ時間投資でも生み出せる価値が
上がることになります。

つまり健康への投資は、長期的に
考えると容易に回収できるのです。

そのことを知らずに安いという理由で
身体のマイナスになる食事を続けていると
後々後悔することになります。

安い食材には安いなりの理由があります。

逆に、高い食材には
高いなりの理由もあるのです。

栄養価の高い食材は、
スーパーに並んでいる食材よりも
価格は高いです。

しかし、私はそういう安全で栄養価の高い
食材、食事に投資する価値は十分あると
思っています。

もちろん全ての食事をいきなり変えるのは
難しいですから、徐々にお金の投資先を
変えていく方が良いでしょう。

そこで私が最初にオススメしたいのは、
「調味料」への投資です。

調味料への投資は、
コストパフォーマンスに優れています。

クオリティの高い調味料と
安価な調味料を比べても
バカみたいな金額差はありません。

低価格の調味料と比べても、
1.5倍~2倍くらいの金額で
購入することができます。

しかも、調味料は一度揃えると
しばらく購入する必要がありません。

食材は安いタイミングで大量購入すると
腐らせてしまうリスクもありますが、
調味料に関してはその心配はありません。

栄養価の高い食材や質の良いサプリメント
探していくのも良いと思いますが、
最初の一歩としてはハードルが
高く感じるかもしれません。

最初の取っ掛かりとして調味料の
グレードを上げて健康への一歩を
踏み出してみませんか?

調味料が変わると料理の味も上がり
食事への意識が変わっていきますよ。