好きなことでメシを食う、そんな生き方があってもいいじゃない!
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧ブログ「オガのスキメシ日記」

ゴーストライターのオガワが好きなことでメシを食うための方法を徹底解説

人狼ゲームの基本ルール

オガです。

最近では、少しずつ読者の方も
増えてきているので、私が「人狼ゲーム」に
ハマっていることをご存知かもしれません。

しかし、
人狼ゲームは楽しい!」

このように伝えても、文章だけでは
イマイチピンとこないと思います。

ですから今回は、実際に写真を用いて
人狼ゲームについて解説したいと思います。

 

人狼ゲームとは】

人狼ゲームとは、簡単に言うと
「市民チーム」と「人狼チーム」に
分かれて行うパーティーゲームです。

ですからまずは
市民チームと人狼チームの
チーム分けをしなければいけません。

そこで使用するのが、
このようなカードです。

f:id:ogawa-aikido:20151228210514j:image

カッコいいですよね。

人狼ゲームのカードも何種類か
あるみたいなので、開催場所によっても
使用しているカードは異なるようです。

このカードが全員に配られます。
当然、他の人のカードは分かりません。

さて、実際にカードを見てみましょう。

f:id:ogawa-aikido:20151228210553j:image

そ~っと…

f:id:ogawa-aikido:20151228210618j:image

あっ!

f:id:ogawa-aikido:20151228210640j:image

人狼のカードが来てしまいました。

この場合は人狼チームということに
なります。

当然、逆のパターンもあります。

f:id:ogawa-aikido:20151228210727j:image

この村人のカードが配られたら
市民チームということになります。

 

人狼ゲームの流れ】

人狼ゲームの流れをお話します。

人狼ゲームでは「昼のターン」と
「夜のターン」があり、
それぞれ行うことが違います。

昼のターンでは参加者全員で
“追放会議”というものを行います。

f:id:ogawa-aikido:20151228211104j:image

f:id:ogawa-aikido:20151228211227j:image

f:id:ogawa-aikido:20151228211319j:image

こんな感じで、全員で話し合いをします。

簡単に言うと、
人狼だと思う人を多数決で追放する」
という時間です。

制限時間内に「人狼は誰だ?」と
怪しい人を探していきます。

市民チームは人狼だと思われる
疑わしい人を探していきますし、
人狼チームはうまく市民にまぎれて
追放されないように立ち回ります。

そして、多数決で最も票を集めた人が
追放されることになります。

追放された方はリタイアとなります。

以後、会議に参加することも
発言することもできなくなります。

昼の追放会議が終わると、
夜のターンが訪れます。

夜のターンでは、人狼チームが
市民チームを一人襲撃することができます。

襲撃された市民もリタイアとなります。

こうして昼のターンと夜のターンで
一人ずつ、計二人がゲームから
脱落していくことになります。

 

【勝利条件】

では、どのような条件で
ゲームの勝敗が決まるのか?

市民チームの勝利条件は、
「昼の追放会議で人狼を全員追放する」

人狼チームの勝利条件は、
人狼チームの人数が過半数になる」

です。

市民チームの勝利条件は
分かりやすいと思います。

市民にまぎれている人狼
昼の追放会議で全員追い出せばいいのです。

f:id:ogawa-aikido:20151228211429j:image

人狼チームの勝利条件は、
例えば市民が2人に対して人狼が2人。

f:id:ogawa-aikido:20151228211446j:image

このようになったら人狼チームの勝利です。

人狼が過半数になった時点で、
市民チームは人狼を追放することが
できませんからね。

市民側から見ると
「ウソをついてる人狼を見つける」

人狼側から見ると
人狼だと見破られないようにウソをつく」

というゲームだと言えます。

 

ゲームマスターGM)がゲームを進行】

人狼ゲームの進行には、
必ずゲームマスターGM)という
司会進行役がいます。

これから説明するゲームの流れの中に
GMの存在は必要不可欠です。

GM人狼が誰かを把握し、
ゲームをスムーズに進行できるように
サポートしていきます。


【では実際にどのようにゲームが進むか】

まずはカードが配られます。

f:id:ogawa-aikido:20151228211527j:image

配られたカードは、
他の方に見せてはいけません。

ゲームにならなくなるので。

全員にカードが配られたら、
人狼チームの顔合わせを行います。

全員が顔を伏せた状態で、

f:id:ogawa-aikido:20151228211704j:image

f:id:ogawa-aikido:20151228211725j:image

人狼さん、顔をあげてください」と
ゲームマスターが指示を出します。

f:id:ogawa-aikido:20151228211916j:image

この時に顔をあげた人が人狼です。

そして、この時に人狼
お互い誰が仲間かを知ることができます。

人狼チームは、お互いに誰が人狼
知っている状態でゲームがスタートします。

まずは、昼の追放会議です。

市民チームは人狼チームを見つけ出すために
雰囲気や表情、会話や投票先などから
怪しい人を絞り込んでいきます。

逆に人狼は自分が人狼だと
悟られないように立ち回り、
市民側に投票が集まるように
誘導していきます。

しかし、これだけでは市民チームにとって
あまりにも情報が少ないため、
人狼を見つけることが難しい状況です。

そのため、市民チームには「役職」と
呼ばれる特殊能力を持ったメンバーがいて、
市民チームに有益な情報をもたらしてくれます。


【特殊な役職カード】

人狼ゲームには村人と人狼の他に、
特殊な能力を持った役職者がいます。

代表的なのが、

‐占い師(予言者)
‐ナイト(騎士、ボディーガード、狩人)
霊媒
‐裏切り者(多重人格者、狂人)

これらの役職についても
簡単に説明していきます。


◆占い師(予言者)

f:id:ogawa-aikido:20151228212024j:image

夜のターンに指名した1名を
人狼」か「市民」か
知ることができる。

市民チームに有益な情報をもたらす
非常に重要な役職。


◆ナイト(騎士、ボディーガード、狩人)

f:id:ogawa-aikido:20151228212056j:image
夜のターンに指名した1名を
人狼の襲撃から守ることができる。

人狼が襲撃した人とナイトが
守った人が一致した場合、
その夜は市民チームの犠牲者は出ない。

ただし、ナイト自身を
守ることはできない。


霊媒

f:id:ogawa-aikido:20151228212116j:image
昼のターンで追放された人が
人狼」か「市民」か
知ることができる。


◆裏切り者(多重人格者、狂人)

f:id:ogawa-aikido:20151228212133j:image
市民チームとして人数は
カウントされるが、勝利条件が
人狼チームが勝利した時」となる。

そのため人狼チームの味方。

占い師の占い結果も
霊媒師の霊媒結果も
「市民」として判定される。

昼のターンでは人狼チームのために
市民チームをかく乱するのが
主な役割となる。

まとめると、

f:id:ogawa-aikido:20151229094243j:image

写真左側が市民チーム。
写真右側が人狼チームとなります。


【夜のターンで行うこと】

実は、夜のターンでは様々な思惑と
駆け引きが行われています。

では、夜のターンで行うことを
説明していきますね。

1.人狼チームの襲撃
2.占い師の占い先を決める
3.ナイトのガード先を決める
4.霊媒師の霊媒結果を伝える

夜のターンではこの4つの
ゲーム展開があります。

まずは人狼チームの襲撃。

市民チームを襲い、誰か1名を
ゲームから排除できます。

f:id:ogawa-aikido:20151228212158j:image

当然、誰を襲撃するかによって、
ゲーム展開が大きく変わってきます。

人狼チームにとっては、
占い師やナイトなどの
役職者を襲撃できれば
後々の展開が有利になります。

次に占い師の占い先。

占い師が誰を占うかによって
市民チームの命運が分かれると
言ってもよいでしょう。

当然、人狼を見つけることが
できたら、市民チームの勝利に
大きく貢献できることになります。

次はナイトの出番です。

ナイトが守ったところと
人狼の襲撃先が一致した場合、
市民チームから犠牲者は出ません。

その時はナイトの「グッジョブ!」です。

ナイトの腕の見せ所と
言ってもよいでしょう。

グッジョブが出た時は、
人狼チームにもプレッシャーを
与えることができます。

最後は霊媒師です。

GMから昼のターンに追放された人が
市民チームか人狼かを教えられます。

霊媒師からの情報も
昼のターンでは非常に重要に
なってきます。


【まとめ】

人狼ゲームは本当に奥が深くて
刺激的なゲームです。

役職も毎回変わりますから、
全く同じゲーム展開なる
ということがありません。

当然、人が変われば全然違う
ゲーム展開になりますし、
飽きることなく楽しめます。

しかも、ビジネス視点で考えても
人狼ゲームは色々なスキルを
磨くことができると思います。

‐人間観察力
‐推理力
‐直観力
‐論理的思考
‐プレゼン力、説得力
‐度胸

人狼ゲームで腕を磨けば、
楽しくてスキルアップになるので、
まさに一石二鳥と言えます。

今、私は札幌人狼一座と関わり、
札幌に人狼ゲームを広めるために
全力で楽しんでいます。

f:id:ogawa-aikido:20151230175602j:image

ぜひ、色々な方と人狼ゲームを
楽しみたいです。

札幌人狼一座の人狼ゲームパーティーにも
ご参加頂けたら嬉しい限りです。

当ブログをご覧くださり
ありがとうございます。

あなたと人狼ゲームができる日を
楽しみにしています!