好きなことでメシを食う、そんな生き方があってもいいじゃない!

旧ブログ「オガのスキメシ日記」

ゴーストライターのオガワが好きなことでメシを食うための方法を徹底解説

あなたが好きなことでメシを食うために

唐突な質問ですが、あなたは何を望んでこの記事をご覧頂いているでしょうか?

「何となく」でしょうか?
それとも何か違う理由でしょうか?

今からあなたの時間を無駄にしないために、大切なことをお伝えします。ここから先に書いている内容は、「好きなことでメシを食うためには、どうしたら良いのか?」というテーマに沿って話を進めていきます。

‐好きなことでご飯を食べたい
‐今より自由になりたい
‐会社にしばられたくない
‐今より収入を増やしたい
‐好きなところに旅行に行きたい
‐副業で稼ぎたい

もしそのような情報を求めていないようでしたら、違うページに飛ばれることをおすすめします。しかし、もしあなたがこれから「好きなことで生計を立てていきたい」と考えているのでしたら、読み進めて損はないと思います。

私自身、このような未来を望んで日々チャレンジを繰り返してきました。会社員としての働き方に満足できず、人生を変えたいと強く願っていたのです。

断言できますが、私は完全な『社会不適合者』です。

‐会社勤めは長く続かない(最高1年半)
‐会社に拘束されるのが耐えられない
‐飽きっぽい
‐好奇心旺盛なので色々と興味が移る

サラリーマンという枠で考えると私は完全な『負け組』です。長く会社勤めできない人間が、会社で出世していけるわけがないですよね。

自分の同級生は、人によっては大企業に勤め、出世コースを駆け上がっていますから、雲泥の差がついています。

傍から見ると、

「小川は仕事が長続きしない」
「小川は何をやっているんだろう」

こんな印象だと思います。

このままでは人生お先真っ暗。このままでは、生涯収入で大きな差がつき、貧乏フリーターとエリートという見方をされながら、一生惨めな気持ちで過ごしていくことになります。

ですから、私には自分でビジネスを立ち上げる以外に選択肢がなかったのです。

しかし残念なことに、元々ビジネスセンスがなかったため、沢山の失敗も経験してきました。

ようやく軌道に乗り始めた事業も“ある事件”が起きたためにコツコツ積み上げてきた事業の全てが崩壊したのです。

そのある事件については機会があれば触れていきますが、この時は本当にショックでしたね。

数億円規模のビジネスになると確信をしていましたし、実際に収益もうなぎ上りでしたから。

しかし、結果的にはお金も信用も失い、残ったのは借金だけ。

何も残っていない私が最後にすがったのは、インターネットマーケティングとコピーライティングでした。

資産やキャッシュが無くても、ローリスクで高い収益を出すことができる。それがインターネットの凄さです。

一昔前ならできなかったことも今やインターネットのおかげで個人が思いっきり活躍できる時代になりました。これらがなかったら再起しようとも思わなかったかもしれません。

それほどの恩恵がインターネットにはあるのです。

色々と失敗してきて、サラリーマンとしてうまくいかなかった代わりに、他の方とは全く違うキャリアを積み上げてきました。

そのキャリアとは“スモールビジネスの立ち上げ”です。

「スモールビジネスってなに?」と思われるかもしれませんので、私が定義している考えがあります。

・個人で始めることができる
・初期費用を10万円以内に抑えることができる
・月々の固定費を月2万円以内に抑えることができる
・初心者でも頑張り次第で成果が出せる
・日中働きながらでも現実的に月30万円の安定収入を目指せる
・人を雇わなくても毎月50万円以上の粗利を出すことができる

以上の条件が、私がスモールビジネスと表現しているビジネスの定義です。

サラリーマン・OLとして働きながら副業で月30万円の収入があれば、生活はどのように変わるでしょうか?おそらく気持ち的にも、物質的にも相当余裕ができるのではないでしょうか。

プラス30万円と言わずとも、毎月プラス10万円あるだけでも生活に大きな変化があるはずです。

個人事業主でも月50万円以上の粗利を安定的に出すことができれば、余剰資金を作りながら、次の戦略を考えていくこともできるはずです。

お金が全てだとは思いませんが、実際問題お金があると気持ち的にもゆとりが持てますし、選択肢も広がります。お金が無いよりはあった方が良いと思います。

それに、これからは個人が活躍していける時代です。いえ、正確に言うと個人で活躍できる力がなければ、生活はどんどん苦しくなる可能性が高いでしょう。

私自身、事業に失敗して底辺を突っ走っていました。しかし、これからの日本の方向性を客観的に考えていくと、他の方にとっても他人事だとは思えないのです。

今後、日本の収入格差はさらに顕著になります。

お金持ちはよりお金持ちに。
貧乏はより貧乏に。

すでに二極化は始まっていますが、これからはさらに顕著になっていくでしょう。アジアにおける日本の影響力も、年々弱まっていくと考えられます。

今では、中国やインドの富裕層がアジア経済を先導しています。これからはマレーシアやカンボジアなど東南アジアの勢いに押されて、日本のアジアにおける位置づけは、より厳しくなることでしょう。

こうなっては「大企業に就職したから将来安泰」という訳にもいかなくなりました。大企業も破綻するリスクが高まっています。

視野を広く持たなければ、これからの日本で豊かに生きることは難しいと思います。

さらに良くないことに、今ある仕事の多くはロボットと人口知能に奪われていくことになります。人工知能は凄まじい勢いで開発が進んでいます。

冗談抜きに、恐ろしいスピードで人間の仕事は無くなっていくと思います。仕事が奪われたら、当然収入は無くなります。

オックスフォードの見解では90%以上の仕事が奪われるというのですから、決して他人事ではありません。

例えば、私が以前勤めていたコールセンターの仕事も近い将来人工知能に仕事を奪われていくでしょう。i-phoneのSiriを見ていたらよく分かりますよね。Siriの精度もどんどん上がっています。

さらに、肉体労働も急速にロボットが仕事を奪っていきます。ロボットは人間のように疲れませんし、文句も言いません。24時間稼働することができます。とても人間が太刀打ちできるものではありません。

人工知能も開発が進めば、ルーチンワークなどは人間では歯が立たないでしょう。

実際にチェスや将棋、囲碁の世界も人工知能が人間を圧倒しています。論理的思考、データ分析、計算、記憶など、すでに人間よりもコンピューターが勝っているのは明白です。

会計士、税理士、単純作業の労働者、スーパーのレジ打ち、飲食店などの接客業、タクシードライバー、ホテルの受付など。

これらの仕事が急速に奪われていくのです。ほんの一部ですが、実際に多くの方達が従事している仕事です。

あなたは「まだ大丈夫」と考えますか?

「今から何かしなければ」と考えますか?

多くの人は、実際に危機的状況に直面しなければ行動しません。しかし、危機的状況に陥ってからでは、手遅れになることがほとんどです。

なぜなら、打てる手立てがほとんど残されていないからです。正直に申し上げて、お金がないというのは本当に苦しいものです。

いつも支払いのことを考えて、支払いが足りない時は金策に動かなければいけません。節約しなければいけないので、食費もギリギリまで削らなければいけません。

食費を削れば栄養のある食事ができず、健康を蝕んでいきます。

健康が失われれば、仕事の効率が著しく下がり、最悪働くことができなくなります。

友人や会社の同僚から飲み会や食事に誘われても断り続けなければなりません。

節約して節約して、それでも資金繰りに苦しみ、精神をすり減らしていく生活が続きます。

手元からキャッシュが無くなる。
借金をしてしまう。
借金が膨らみ資金が回らなくなる。

一度この状況に落ちてしまうと、抜け出すのは非常に困難です。そうなる前に手を打つ必要があるのです。

では、一度深い谷に転げ落ちてしまってから這い上がるには、どうしたらいいのか?

答えは「スモールビジネスの実践」です。

リスクが低く、自分の特性に合ったスモールビジネスで、月10万~30万円の安定収入を得ていくのです。そうすれば、人生を再起する突破口になります。

「私には無理」と思いますか?

もしそのようにお考えなら、諦めるのが早すぎます。

断言しますが、月10万円程度稼ぐくらいでしたら、誰にでも可能です。

ビジネス初心者の主婦でも、日中働いているサラリーマン・OLでも、スモールビジネスの実践は可能なのです。

今、昼間は会社員としてお勤めの方も、この情報をご覧になられていると思います。

自分が心から好きな仕事で会社勤めができているなら良いですが、多くの方は生活するお金を稼ぐために毎日懸命に働いています。

個人事業主の方の中にも、思うように利益が出ずに悩んでいる方も多いはずです。

サラリーマン・OLが副業で効率良く稼ぐにはどうしたらよいのか?

個人事業主がどのようにしたら収益をアップさせることができるのか?

私が経験してきたスモールビジネスの立ち上げ方法を、出し惜しみすることなくお伝えしていくつもりです。

私個人の気持ちとしては、

‐会社員であれば会社から貰っている給料と同額以上の収入を得てほしい(月20~30万円程度)
‐個人事業主の方であれば、余裕を持って生活できる程度の安定収益を稼げるようになってほしい(月50万円以上)

借金が無いという前提ですが、今の日本の物価なら上記の金額が安定して稼げれば、最低限食べるには困らないはずです。

生活費のためにあくせく働く必要がない。自分が好きなことを仕事にしているから、むしろ働きたくて仕方がない。情熱を持ってエネルギッシュに生きていくことができる。

そうなれたら、毎日がとても幸せだと思うのです。

先ほどもお伝えしたように、私が発信している情報のテーマは「好きなことでご飯を食べるために必要な情報を発信していく」というものです。

関わってくださる方が人生を変える第一歩になるように、こだわって情報発信をしていきます。

私の発信している情報で、好きなことでメシが食える人が増えたら最高の気分ですし、自分らしい生き方ができる人が自分の周りに増えていったら、今よりもっと楽しい人生になると考えています。

正直、私自身のエゴもかなりありますが、このような理由で情報発信をしています。

世の中全員を幸せにしたいなんておこがましいことは言いません。でも、せめて自分と縁があって関わってくださる方達には、今よりも幸せになってほしいと心から思っています。

しかし、いきなりあれもこれも言われたら、混乱してしまいますよね。

大事なことは順番にお伝えしていきます。一つずつ着実に実践して頂きたいと思います。

【目次】

◆はじめに
◆あなたが心から没頭できることを見つけるためには
◆100万円で水道水を売る方法
◆思わず「ビクン!」と反応してしまうアプローチ方法
◆圧倒的に売れる人の考え方
◆あなたに合ったビジネスモデルとは
◆独自のビジネスモデルを創るための質問
◆自分なりの必勝パターンを作る
◆最後に

購入者状況次第では値上げも検討しています。今ならペットボトルのジュース代程度でご購入頂けますよ。

では、今すぐこちらからどうぞ!

  ↓

noteのコンテンツを見るには、アカウント登録が必要です。

「よく分からない」という方は、こちらのページから無料登録の方法をご確認ください。

noteアカウントの作り方 - オガの好きメシ日記


※簡単に無料登録できます。