好きなことでメシを食う、そんな生き方があってもいいじゃない!

旧ブログ「オガのスキメシ日記」

ゴーストライターのオガワが好きなことでメシを食うための方法を徹底解説

投資とカレーの意外過ぎる共通点

オガワです。

 

昔から不思議な現象が起こります。

 

僕って投資話やビジネスの話を
持ってこられることが
割と多いタイプなんですね。

 

黄色いタイツを着ているのに
色々な情報を持ってきて頂けるのは、
なぜなのでしょうかね。

 

もしかすると、
カモに見られて
いるのかもしれません(苦笑)

 

話を持って来て頂けるのは
有り難いのですが、話の9割は
関わるのが難しい内容です。

 

自分の方向性に合わなかったり、
明らかにおかしな仕組みだったり。

色々あるわけです。

 

持って来て頂く情報の
本質を見極めて決断をするのは、
なかなか難しいことだったりします。

 


昨日もある投資案件の話を
聞きました。

 

昔流行った投資案件の仕組みを
取り入れていたので、概要は
すぐに理解できました。

 

正直、

「良い話かもしれない」

とも思いました。

 


しかしですね。

 


投資話って大体は、
良さそうに聴こえるもの

です。

 


そりゃ、プレゼンする方も
良さそうに伝えるわけですから、
何も知識が無いと「すごい!」と
なってしまうと思うわけです。

 

私も多少知識は付いてきたと
思っていますが、まだまだ
見落としてしまうポイントや
ズレてしまうことがあります。

 


その場で気になるところは
質問をしますがが、完璧に
カバーしきれるとは言えない。

 



ですから、私が心がけているのは、


投資話即決しない


です。

 


よくビジネスでは、


「即決即断が重要だ」


と言いますが、投資に関しては
少し違うと思っています。

 

投資って、数十万円、数百万円が
一瞬で無くなってしまう話ですからね。

 

ぜっっっっったいに、
慎重になった方がいいです。

 

投資で失敗すると、
損失分を穴埋めするために、
また時間を掛けて稼がなければ
いけなくなります。

 


色々な角度からリスク面を検証し、
リスクを理解した上で行うことが
非常に重要なのです。

 



営業する側は、
即決するように誘導しますけど、
それに惑わされてはいけない。

 


人によっては、プレゼン力で
巻き取ろうとする方もいますが、


「なんとなく」でお金を出して
失敗した投資は、本当に後悔します。

 


失敗しても
全然痛くない額であれば、
試しにやってみるのも
アリかもしれないですが。

 

そういう場合は、
少ないと思います。

 

身銭を切るわけですから、
絶対に失敗したくないですよね。

 


ですから私は、
投資話は一晩寝かせた方が
絶対に良いと思っています。

 


カレーと同じです。

 

f:id:ogawa-aikido:20161006224330j:plain

 

カレーは一晩寝かせると
美味しくなりますよね。

 

あの感覚です。

 


投資話も一晩寝かせることで、
翌日に客観的な判断を
することができます。

 

話を聴いている時って、
テンションが上がって
客観性を欠いてしまうリスクが
どうしても高くなります。

 


だからこそ、
私も投資の話をする時は、

「存分に疑ってください」


と伝えて強引な
クロージングはしません。

 


長期的に考えると、
それがお互いにとって
良い結果に繋がると
確信しているからです。

 


だから私は、むやみやたらに


信じてください

という人は、逆に信用しません

 


「あなたを信じたからって、
 利益分配される根拠にはならない」

 


そう考えています。
ドライかもしれませんが。

 

投資は利益分配される理屈が必要です。

 


いくら信用があっても
理屈に矛盾があったり、
おかしなポイントがあると、
破綻するリスクが高くなります。

 


投資は信用も大切ですが、
それ以上に利益分配される
根拠理屈がなければ
話にならないのです。

 


しかし、その場で決めると
隠れているリスクや矛盾の
見落としが多くなります。

 


昨日も聞いている時は
「良い話かも」と思ったことが、


「冷静に考えると●●にリスクがあるな」


と気づくこともあります。

 


寝ている間に脳が情報を
整理してくれて、答えを
導き出してくれているのだと
私は勝手に思っています。

 


話は変わりますが、
毎日書いているブログの記事も
大体一晩寝かせています。

 

前の晩に大枠の内容を考えて、
翌日詳細を詰めていきます。

 

脳が寝ている間に情報を
整理してくれる

(勝手にそう思っている)ので、

翌日はスラスラと記事が書けます。

 


何でも即決即断が
良いのではありません。


一晩寝かせることで、
回避されるリスクがあります。

 



ですから、


投資話はカレーと同じように


一晩は寝かせた方が絶対に良いと思います。

 


それで仮に未来の利益を
逃してしまう可能性があるとしても。

 

「今だけ」

「期間限定」

「もうすぐ募集の締め切り」

 

これらの条件があっても
惑わされないでください。

 


緊急性で投資をしたくなる
気持ちも分かりますが、


まずは一晩寝かせて
冷静に考えてみてください。

 


そうすることで
考えが熟成されて、


話を聞いている最中は
気づけなかった落とし穴に
気づくきっかけになります。

 



一晩寝かせて冷静に考えて、
それでも投資した方が良いと
判断できるのであれば、


試してみる価値は
あるかもしれません。

 

しかし投資は自己責任なので、
くれぐれも慎重になってくださいね。

 


最近、投資話が多いので、
オガワのひとり言でした。

 


それでは、また!